三重の暮らしの見本市|ええとこやんか三重[三重の暮らしを応援します]

Twitter ええとこやんか三重Facebook ええとこやんか三重
menu

北勢エリア

中京圏に近く、県の経済・産業の中心エリア

名古屋に近い経済・産業の中心エリアで、都会暮らしと田舎暮らしを両立できます。

県北部、名古屋など中京圏に近いエリアで、人口も集中した都市が多く点在。特に製造業などが盛んで経済的にも活発です。また、高速道路や鉄道網などもよく整備され名古屋などの大都市圏へのアクセスも便利です。旧東海道の街道沿いには古い町並みも残り、機能的な都市機能の中に昔ながらの風情も伝えられています。

出展団体

  • 亀山市(移住相談)
  • 鈴鹿市(お仕事情報)
  • 四日市市東京事務所(観光PR)
  • 伊勢型紙・那須恵子さん(型染めポストカードづくり・展示販売)
  • ママハタみえ(女性が働きやすい企業の紹介)

鈴鹿市

さあ、きっともっと鈴鹿。

F1や8時間耐久ロードレースの開催地でモータースポーツのまちとして知られている鈴鹿市は、自動車産業をはじめとする企業が多く立地する県下有数の商工業都市であり、東に伊勢湾、西に鈴鹿山脈といった海や山などの豊かな自然にも恵まれています。特に、子育て世帯に必要な、ショッピングセンター、病院、保育所、公園施設などが充実しています。移住がはじめての方にも暮らしやすいまちですので、お気軽にご相談ください。

相談窓口

鈴鹿市都市整備部住宅政策課
鈴枝 寛規
TEL / 059-382-7616
FAX / 059-382-8188
e-mail / jutakuseisaku@city.suzuka.lg.jp



亀山市

住めば、ゆうゆう。

亀山市は三重県の中北部に位置し、豊かな自然が残りながらも、高速道路や鉄道のターミナルになっており、普段は落ち着いた生活を送りつつ、名古屋や大阪などの大都市に1~2時間でアクセスできる利便性もあります。
産業においては、中部・関西圏の中心に位置する地理的優位性や抜群の交通インフラといった強みを活かし、内陸性工業都市として発展を遂げてきた亀山市。ローソクに代表される地場産業に加え、液晶関連産業や自動車関連産業などの集積が図られ、ものづくりは市の産業の特徴となっています。市内では工業団地の整備が図られており、さらなる雇用の場の創出が見込まれます。
緑豊かな里山と、江戸時代の風景を残す街道、そして普段の生活に必要なまちの機能、バランスよく色々な表情を持つ亀山市は、住むほどに居心地のよさが実感できます。
小規模都市だからこその、顔が見える小回りの効く体制は、住んでみてこそ実感できるものです。

相談窓口

亀山市 産業建設部 都市整備課 住まい推進グループ
川村 敏之/宮崎 菜穂子
TEL / 0595-84-5770(移住相談)
FAX / 0595-82-9685
e-mail / sumai@city.kameyama.mie.jp



四日市市

ちょうどいいが ここにある

四日市市の魅力は「バランスのよさ」。多くの商業店舗等が立地し、都市的な魅力に溢れる市街地エリアがあり、さらに内陸部に立地する世界最先端の半導体工場をはじめ、多様な産業が集積する産業都市としての顔を持つ一方で、茶畑や里山など、豊かな自然も多くあります。加えて、親子支援、育児相談、さらには少人数教育の充実など、子育て・教育にも力をいれています。働き場所が確保でき、子育てもしやすい四日市で暮らしてみませんか!都会すぎず、田舎すぎずの「ちょうどういいが ここにある」。
是非いちど、「四日市においなよ!」

相談窓口

四日市市シティプロモーション部観光交流課
位田(いんでん)千夏
TEL / 059-354-8286
e-mail / kankou@city.yokkaichi.mie.jp